発表会&コンクール

コンクール

大内ピアノ教室では、もっと上手になりたいもっとピアノを好きになりたい方を応援しています。

「コンクールはどうも・・・」と考えておられる方には、ピティナ(社団法人全日本ピアノ指導者協会)をお薦めします。
ピティナでは、ステップと言うアドバイス付きの公開のピアノレッスンやコンクールが行われています。
大きなホールで多くの方々にピアノを聴いて頂く緊張感と感動は、ピアノをより好きになるチャンスです。
ステップにて、実力をアップしてみませんか?

ピティナ(社団法人全日本ピアノ指導者協会)について
ステップについて

 

ミニコンサート(発表会)

大内ピアノ教室では、年に二回(夏・冬)コンサートを行っています。
自分が練習した曲を皆の前で演奏する。これも音楽の一つの楽しみ方です。
当教室で行う小さなコンサートですので、小さな緊張と大きな喜びを得ることができます。
発表会の様子はこのような感じです。

====================================================================

2012年12月22日(土)クリスマスミニコンサート
会場は当教室!

第一部 PM5:00 開演
クリスマスツリーを玄関に

クリスマスグッツを飾り

クリスマスへの気分UP!
グランドピアノのふたも開けて、さあ第一部オープン!

Y.Oちゃん
とても元気に歌えて、先生びっくり!最後まで三つ黒鍵、グーモーション、手首はゆうれいさんだったよ。おりこうさんにしてられたね。

N.Sちゃん
指先が鍵盤にタッチポジションの形で弾けていい指作りできて来ました。

M.Oちゃん
勢いがあって、さあ~出発!イメージ作り大成功!2ページのワルツの曲「1.2.3」1拍めの音作りよかったね。

K.Sちゃん
自身がないって話してた曲、なんと暗譜で弾いてびっくり!

O.Nさん
Aのテーマ、よく歌って弾けてました。いい音で間のとり方もいいですね。

M.Tさん
おいしいカニさんから、タッチポジションに指が大変身でした。

第ニ部 PM6:00 開演

S.Sちゃん
10度のスケール?がきれいにきこえてましたね。ソルフェージュ得意なのよね。

H.Sさん
第2転回で右手進行するので聴く方は楽しく、弾くのは大変!かっこよかった!

T.Sさん
メヌエット、トリル入り。鍵盤にタッチポイント弾きでしたね。音目の弾き方、苦心してたかいがありました。

T.Hさん
音のイメージづくり、音の進む方向を良く聴いてますね。

M.Oさん
ペダルの入れ方、よく音を聴いていたので音のにごりがなく、曲のメリハリがついていました。
息が合った連弾。そしてフルートの演奏。フルートいい音、よ~く歌ってましたね。


演奏後の皆さんの笑顔、とてもすてきでした。
皆ピアノで歌う心を伝えてくれて嬉しかったです。

022-291-4613 お問い合わせ
Copyright© 大内恭子ピアノ教室2018   All Rights Reserved.